「二月」御報告致し候

  合掌

 年に一度の一家団欒の楽しいお正月を迎えて、早くも冬至~立春と一日一日早く感じられる今日この頃です。更生社のホームページ御笑覧の皆々様各位、お元気ですか!今、更生社の会員も関東エリア中心に日々一人一人増えております。

本日このホームページを借り、イスラム過激集団(ISIL)彼等はイスラム国と言う、国家形成の大儀を振りかざし無謀虐待極まりない行為を、中東に於いていや、

世界各国に恐怖と脅威をおののかせています。彼等になぜ貴方達がやっている事は

正義なんですかと問う私である。後藤健二さん・湯川遥菜さん殺害の訃報を聞き、耳にしこんな事が許されるのかと憎悪が込み上げ、何の罪もない二人をイスラム教と言う一部の輩の暴力にて世界を震撼させる行為は、犯罪であります。御両人様の事を心からご冥福を祈り、二度と再びこの様な事件の無い事を切にお祈り申し上げます。私は犯罪更生者の定職と帰住を助力する団体ではありますが、この他に北朝鮮による拉致被害者救出の運動も行っています。こと更にこの様な事件も私達団体も重く受け止め政府への対応・北朝鮮問題と共にテロへの防止対策を願うものであります。去る一月二十六日午後三時香川県庁知事公室にて香川県知事浜田恵造先生と会談出来る機会に恵まれ、日本青少年更生社としての表敬訪問を致しました。

階段の会話の中で知事より、犯罪更生保護運動の動機を質問されました。

私は正直に若き日、無頼の徒であった事を悔悟しこれからの人生は「義と行い以てその道に達する」と申し上げました。道に義の心・正義・道理・人として生きる事に目覚めた次第で御座います。建設業を舞台に少林寺拳法の教義、正しい釈尊の教えを自ら行動理念とし犯罪更生者にお手伝い出来る喜びを今感じているのです。

「これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。」と言う境地に立っております。(少し大袈裟ですが) 知事も北朝鮮による拉致被害者救出の知事会にも入られる事で、共に共鳴・共感を互いに覚えた会談になりました。私達の指導者である荒木和博教授にもこの事をお話し申し上げました。

最後に県知事より暖かいお言葉を戴き、「県」が力になれる事があれば何時でも相談して下さいとの激励を受け、三十四年間この運動を続けてきた事の正しさを想う日であったと思う。御報告と皆々様の日本青少年更生者の小さな運動の御協力をここに願い、筆を置かせて下さいませ。

   合掌

                          NPO日本青少年更生社

                          代表理事 西山 俊一郞

香川県知事 浜田 恵造 先生より

「更生社の皆さん頑張って更生して下さい。」

※写真は香川県知事のブログより、引用させて頂きました。


香川県知事ブログ

「二月」御報告致し候のホームページを見て、横浜支局長である大塚光晴君より、私の想い伝わりしこの更生保護運動に心を傾けてゆく姿勢に、私は、大きな期待を寄せています。更生社のホームページを御笑覧して戴いている皆様も、遠慮なくドンドン投稿して下さいませ。私達団体は、まだまだ、無学で至らない所が多く、皆々様の御指導・御鞭撻をお待ちしております。

※下記が、大塚君より受け取った文面です。マウスで左クリックすれば、拡大してみる事ができます。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    NPO法人五仁會代表 竹垣悟 (木曜日, 05 2月 2015 23:32)

    犯罪者更生支援活動を行う同志として
    更生社の行動力には、いつも驚嘆して
    います。
    昭和56年からの活動は、立派なものです。
    これからも、世の為 人の為に男気を堅持
    して更生活動に邁進したいと思います。
    どうか宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

TEL&FAX: 0877-63-4300

090-2890-0560

担当:理事長 西山俊一 

 

お問合わせはこちらから

 

※字が小さくて読みにくい。

 という方は、

 Ctrl キー+ホイールで、

 拡大、縮小が、可能です。