四月便り 第三報

 

合掌

 

学んで時に之を習う、亦悦ばしからずや。

朋有り、遠方より来る、亦楽しからずや。

人知らずして慍らず、亦君子ならずや。

 

法縁の導きによりて、国際武道大学より、

金剛禅総本山少林寺に、春の大学合宿に帰山した、

岡田  拓朗 君と、後輩の 望月  翔太 君とが、

日本青少年更生社に、訪れてくれました。

 

私は、大変嬉しく、無門の道に立ち、歓迎を致しました。

 

私達は、将来の役に立てる、人造りについて、

ディスカッションを行いました。

 

少林寺拳法の、良い所は、年齢の差、無く、

忌憚に話し合えることが、他の武道と違う所を、発見した。

 

日本青少年更生社の、霊山の釈尊と、比丘との禅問答を、

何か、彷彿した想いで、御座います。

 

又、御縁あれ、法縁の導きによって、再々。

 

                  愚僧 西山 俊一郎

 

お問い合わせ

TEL&FAX: 0877-63-4300

090-2890-0560

担当:理事長 西山俊一 

 

お問合わせはこちらから

 

※字が小さくて読みにくい。

 という方は、

 Ctrl キー+ホイールで、

 拡大、縮小が、可能です。