御礼と共におすすめの本

合掌

昨日待ちに待った、竹垣悟代表と宮崎学先生の対談式のヤクザと東京五輪2020の単行本をわざわざ、TOKUMA書店、佐々野氏より、送って頂きました。

 

早速読まさせて、頂きました。現在の反社会勢力の社会性に欠ける収入源、正に良き時代の山口組の想い出が、私の脳裏に巡りました。

 

日本人は、武士道の精神、任侠道の精神を尊ぶ所が多い人種で御座います。男は、何の社会においても、

「男になりたい」「男で生きたい」「男で死にたい」は、同じ思いで御座います。表の社会、裏の社会であっても、弱者を痛めるのは真の男ではありません。

 

この本を読んで、如何なる社会の人も何かの心の魂を思い起こしてください。

この本の出版に関した人々のご苦労を感謝致します。

有難う御座いました。

 

お問い合わせ

TEL&FAX: 0877-63-4300

090-2890-0560

担当:理事長 西山俊一 

 

お問合わせはこちらから

 

※字が小さくて読みにくい。

 という方は、

 Ctrl キー+ホイールで、

 拡大、縮小が、可能です。