10月便り

日本青少年更生社のホームページをご覧戴いてます、

皆々様、西山で御座います。

お元気にてお暮らしの事と、存じ上げます。

 

今年の異常気象には、私の頑強な身体迄、おかしくなりましたよ!

膝、腰、関節痛、そして頭迄、おかしくなりそうでした。

 

この異状の原因は、やはりどう考えても、世界中から排出する、Co2が大きな要因だと、私にでも解りますよ。

 

とうとう1人の少女が、世界に声を上げた、立派ですね。

こんな少女が、多く社会を形成して戴かなければ、世界は滅びます。

 

人間の魂でさえ、煙に巻かれるような言動行動する、隣国の文大統領、一体この男は、民意が選んだ大統領でしょうか。

戦争になるかも知れない言動を、平気でTVメディアに、すました顔して言っておりますが、これが本当に引き金になって、第3次世界大戦に、発展するかも知れないので御座います。

 

そして、韓国に民へもの大きな不安を与え、

つのらさすもので御座います。

国際社会、民主主義への反抗では、ないでしょうか。

 

現況の国際社会のトップは、何か私たちには摩訶不思議。

そもそも選んだ国民にも責任は、あるのではないのでしょうか。

それとも平和過ぎて、誰が大統領や首相になってもいいんじゃない。と安易ですよね。

悪是非の判断能力がないのか、自我自尊、権力、欲望の塊になっているのでしょうか。

 

隣の、日本に一番近い国がこんなでは、私は心配で夜も寝られないのです。

唯、昼寝はさせて戴いてますが!

 

私も、犯罪更生者の支援活動をして、早くも40年もの歳月が流れました。

犯罪更生者の中には、教育をされてない、無学な人々が多く、なかなか社会に適応しないものが、多いことは私の経験からして、大いにあると思うので御座います。

 

無学と、無能とは、全然別なものだと、私は思っています。

雇用してくれている、経営者のトップも、そこらあたり誤解されている所が、あると私は思う次第で御座います。

 

更生社には、有名大学の教授も、私に多々意見を戴いており、常に感謝申し上げる次第で御座います。

 

私は40年間、100人以上の更生者と、寝食を共にして来て、答は、人間立直ろうとする人は、無能ではありません。

 

何にせよ、社会に役に立ち、立つことが出来る人間に、私は教育しているつもりで、実践活動の理念で御座います。

本人にしたら、それなりの体験をして、鍛えているんでしょうね。

 

再犯者は必ずしも、まともな社会生活が苦悩な人も居るんです。

 

私は、自分自身の更生からも、働く意欲を持たし、その人に天から与えられた、正しい能力に目覚め、自己錬磨することを、指導の理念としているので御座います。

 

「そして、我々1人1人が、より優れた生活態度を身に付けさせない限り、どんなに正しい、厳しい法律を、制定したところで、人間の変革など出来ないだろう。」

と竹内 均 先生も仰っていますよ。

 

その通りで御座います。

 

心の魂は川の流れのように変わってゆく、己の愚かさを自覚し、目覚め、自己確立しなければならない、更生の道で御座います。

 

              愚生 西山 俊一(郞)

 

 

御一報

 

日本青少年更生社に、高知四万十方市の、浜田 兆城 氏が志友をもって、会員として活動いたします。

宜しくお願い申し上げます。

          連絡所 0880-52-1032 西土佐建設迄

 

 

 

大坂支局開設

 

岸本 巌

大阪府豊中市庄内栄町1丁目17の2

    06-6333-7355 FAX兼

 080-3525-9960

 

今度、日本青少年更生社、大坂支局開設、致すことになりました。

支局長の岸本氏とは、志を立てて、以て万事の源と為す。

交を撰びて以て仁義の行を輔く。書を読みて以て聖賢の訓を

かんがふ。

私共々、更生道に精進いたします。

 

特定非営利活動法人 日本青少年更生社

 

             代表理事 西山 俊一

お問い合わせ

TEL&FAX: 0877-63-4300

090-2890-0560

担当:理事長 西山俊一 

 

お問合わせはこちらから

 

※字が小さくて読みにくい。

 という方は、

 Ctrl キー+ホイールで、

 拡大、縮小が、可能です。